291072a 玩具(ロボット)とコンピュータの関係を調べよう!  

電話のみ受付

講座概要

講座番号 291072a
期間 2017年4月22日
回数 1回
曜日
時間 10:00~11:30
定員 15 名
一般料金 2,500円
会場 三鷹サテライト教室

内容

21世紀の私たちが利用している機械の多くは電気を利用して動きます。しかし、60年ほど前までは家電といえばラジオと電球くらいでした。
動く玩具の進化も電気を使わないものから電気を利用したものへと劇的な変化をしました。その変化の中心となっているものがコンピュータです。その結果、私たちの楽しんでいる動く玩具もアナログからデジタルへと変化しました。たとえば、江戸時代のロボット「茶運び人形」は全く電気を使わないものでしたが、プログラムされた動きをします。現代のロボットは電気がないと動きません。
動く玩具(ロボット)とコンピュータがどのような関係にあるかを実験から楽しく学びます。

全3講座お申込み ... 親子1組:7,000 円
(子供のみ、または子供2人目より:4000 円 )

1講座 親子1組 2,500円
子供のみ、または子供2人目より1,500円

スケジュール

  日程 内容
第1回 2017/04/22 玩具(ロボット)とコンピュータの関係を調べよう!

講師

三澤 勝已 (みさわ かつみ)
元本学教授・東京バイオテクノロジー専門学校講師
元本学教授
立教大学大学院理学研究科修士課程修了。武蔵野女子学院中学高等学校勤務を経て、平成25年3月まで本学環境学部教授。現在、東京バイオテクノロジー専門学校講師。
平成6年度 東レ理科教育賞本賞受賞。
著書:『理科教育ハンドブック』


PDFパンフレット

電話のみ受付