294050 幼稚園教諭免許取得特例講座<全5科目>  

開講済

講座概要

講座番号 294050
期間 2017年6月3日 ~ 2017年9月23日
回数 52回
曜日 土・日
時間 10:40~16:10
定員 100 名
一般料金 70,000円
会場 武蔵野キャンパス

内容

ご好評につき受付期間を延長しました。
5/31(水)申込み書類必着

認定こども園法の改正により、平成27年4月より「幼保連携型認定こども園」が創設されました。
「幼保連携型認定こども園」には幼稚園教諭及び保育士資格の両方をもつ「保育教諭」の配置が義務付けられます。
これに伴い、実務経験(3年かつ4,320時間以上)を有する保育士の方を対象として、一定の講座を受講するだけで幼稚園教諭免許を取得できる「特例措置」が設けられました。
この講座は、「特例措置」に対応した、本学武蔵野キャンパス内で土曜日・日曜日を中心に開講する集中講座です。
1科目より受講できますが、全5科目パックで履修し、修了した方には学校教育法に基づく履修証明書を交付します。

単科申込


【教職論〈幼稚園〉】 (講師:箕輪 潤子)講義2単位
※単科申込の受付は終了しました。

【教育の制度と法】 (講師:山中 秀幸)講義2単位
・単科申込はこちら

【幼児教育課程論】(講師:横山 文樹)講義2単位
・単科申込はこちら

【教育の方法と技術】(講師:向山 陽子)講義2単位
・単科申込はこちら

【幼児理解の理論と方法】(講師:義永 睦子)講義2単位
・単科申込はこちら

受講資格

1.基礎資格
保育士の免許を有していること。
2.実務経験
① 以下の学校・施設における勤務経験があること。
・幼稚園 ・認定こども園 ・保育所 ・特別支援学校幼稚部 ・へき地保育所 ・幼稚園併設型認可外保育施設 ・認可外保育施設(認可外保育施設指導監督基準を満たし、一定の基準の集団により、継続的に保育を行う施設)
② ①の施設での勤務が3年以上かつ勤務時間の合計が4,320時間以上であり、施設の設置者から実務証明の発行が可能であること。
※実務経験を充足しているかどうかについては、必ずお申し込みの前に勤務先、または勤務地の教育委員会等へご確認ください。

お申込み

<出願書類について>
1. 受講申込書
2. 保育士証の写し(記載事項全て)
3. 証明写真 2枚 (縦3.5cm×3cm)1枚は履歴書に貼付し、もう1枚は同封してください。
4. 保育士証の氏名と、現在の氏名が異なる場合は戸籍謄本、または戸籍抄本の写し
(コピーを郵送のこと。原本は受験申請時に提出が必要となります。)


※単科目でのお申込みの際は、お手数ですがお電話でお申込みをお願いいたします。


<出願方法>
右上の「お申し込み」ボタンからお申し込みください。
ご登録の住所に、「募集要項」「申込書」「履歴書」「受講の手引き」「振込用紙」を送付させていただきます。
必要書類にご記入のうえ、下記までご送付ください。書類の受理をもって、本申込みとさせていただきます。

<郵送先>
〒202‐8585 東京都西東京市新町1‐1‐20
武蔵野大学 社会連携センター「幼稚園教諭免許取得特例講座」担当 宛

<募集期間>
平成29年4月28日(金)~平成29年5月25日(木)


<選考方法>
選考等はありません。定員に達し次第、締め切らせていただきます。

<受講料>
70,000円(全5科目)
20,000円(1科目ごと)
(テキスト代、証明書発行手数料を含みます)
受講料は所定の期日までに、お振込ください。
【教育訓練給付金】 本講座の全課程を修了し、要件を満たした方には、厚生労働省から教育訓練給付金として、1名当たり講座受講料の20%が給付されます。



開講科目


【教職論〈幼稚園〉】 (講師:箕輪 潤子)講義2単位
(日程は下記スケジュールのとおりとなります。)

【教育の制度と法】 (講師:山中 秀幸)講義2単位
(日程は下記スケジュールのとおりとなります。)
・単科申込はこちら

【幼児教育課程論】(講師:横山 文樹)講義2単位
(日程は下記スケジュールのとおりとなります。)
・単科申込はこちら

【教育の方法と技術】(講師:向山 陽子)講義2単位
(日程は下記スケジュールのとおりとなります。)
・単科申込はこちら

【幼児理解の理論と方法】(講師:義永 睦子)講義2単位
(日程は下記スケジュールのとおりとなります。)
・単科申込はこちら

スケジュール

  日程 内容
第1回 2017/06/03 総合ガイダンス(約30分)
第2回 2017/06/03 教職論①
第3回 2017/06/03 教職論②
第4回 2017/06/03 教職論③
第5回 2017/06/03 E-ラーニング ガイダンス(約60分)
第6回 2017/06/04 教職論④
第7回 2017/06/04 教職論⑤
第8回 2017/06/04 教職論⑥
第9回 2017/07/01 幼児理解の理論と方法①
第10回 2017/07/01 幼児理解の理論と方法②
第11回 2017/07/01 幼児理解の理論と方法③
第12回 2017/07/02 教職論⑦
第13回 2017/07/02 教職論⑧
第14回 2017/07/02 教職論⑨
第15回 2017/07/08 幼児理解の理論と方法④
第16回 2017/07/08 幼児理解の理論と方法⑤
第17回 2017/07/08 幼児理解の理論と方法⑥
第18回 2017/07/09 教育の方法と技術①
第19回 2017/07/09 教育の方法と技術②
第20回 2017/07/09 教育の方法と技術③
第21回 2017/07/15 幼児理解の理論と方法⑦
第22回 2017/07/15 幼児理解の理論と方法⑧
第23回 2017/07/15 幼児理解の理論と方法⑨
第24回 2017/07/16 教育の方法と技術④
第25回 2017/07/16 教育の方法と技術⑤
第26回 2017/07/16 教育の方法と技術⑥
第27回 2017/07/22 幼児理解の理論と方法⑩
第28回 2017/07/22 幼児理解の理論と方法⑪
第29回 2017/07/22 幼児理解の理論と方法⑫
第30回 2017/07/23 教育の方法と技術⑦
第31回 2017/07/23 教育の方法と技術⑧
第32回 2017/07/23 教育の方法と技術⑨
第33回 2017/07/29 幼児理解の理論と方法⑬
第34回 2017/07/29 幼児理解の理論と方法⑭
第35回 2017/07/29 幼児理解の理論と方法⑮
第36回 2017/07/30 教職論⑩
第37回 2017/07/30 教職論⑪
第38回 2017/07/30 教職論⑫
第39回 2017/08/05 教職論⑬
第40回 2017/08/05 教職論⑭
第41回 2017/08/05 教職論⑮
第42回 2017/09/10 教育の方法と技術⑩
第43回 2017/09/10 教育の方法と技術⑪
第44回 2017/09/10 教育の方法と技術⑫
第45回 2017/09/16 教育の方法と技術⑬
第46回 2017/09/16 教育の方法と技術⑭
第47回 2017/09/16 教育の方法と技術⑮
第48回 2017/09/23 特別講座①
第49回 2017/09/23 特別講座②
第50回 2017/09/23 特別講座③
第51回 2017/09/23 特別講座④
第52回 2017/09/23 特別講座⑤

教材

講座で使用するテキストは受講料に含まれています。
開講日に教室でお渡しいたします。

PDFパンフレット

開講済