301063 空気で遊ぼう こどもサイエンスクラブ2018

電話のみ受付

講座概要

講座番号 301063
期間 2018年5月27日
回数 1回
曜日
時間 10:30~12:00
定員 15 名
一般料金 2,800円
会場 武蔵野キャンパス

内容

身近にある空気の性質を調べる製作や実験を行います。空気は目に見えませんが、何もないわけではありません。空気の働きや性質を実験で確かめて、物質としての空気を理解します。

①ストロー鉄砲づくり … 空気は圧し縮めると元に戻ろうとする性質を利用して、簡便な空気鉄砲を作って遊びます。
②浮沈子を作ろう … 空気に直接力を加えなくても、圧力がかかると空気は圧し縮められることを、水の中の密閉容の浮き沈みで調べます。
③ペットボトルの空気砲づくり … 空気は「もの」であり、押し出された空気は離れた場所にも動いていくことを確かめます。
④熱気球づくり … 簡易的な熱気球を作って室内で浮かし、暖められた空気は上昇することを確かめます。

※時間があれば、種の模型づくりや傘袋ロケットづくり等も行います。翼をつけて、空気の抵抗やものを遠くまで飛ばしていく働きについて確かめます。

【受講料について】
親子1組2,500円 ・ 子供のみ、または子供2人目より1,500円
教材費300円

スケジュール

  日程 内容
第1回 2018/05/27  

講師

叶 雅之 (カノウ マサユキ)
本学教授
元東京都公立学校校長(府中市、豊島区)
現在、武蔵野大学教育学部教授
著書:『子どもの見方や考え方をふくらませる表現活動のポイント5』 (東洋館出版社)
『子どもたちは自然をどのようにとらえているか』(東洋館出版社)
論文:『生活科における表現活動の意義』
『生活科教育と理科教育との関連性に関する一考察』等


PDFパンフレット

電話のみ受付