301003 唯識思想を学ぶ―『中辺分別論』を中心に―(2)  

開講済

講座概要

講座番号 301003
期間 2018年5月16日 ~ 2018年7月18日
回数 3回
曜日
時間 10:00~11:30
定員 50 名
一般料金 4,500円
会場 三鷹サテライト教室

内容

弥勒・無着・世親が成立に関わったとも伝えられる『中辺分別論』を通して、唯識思想を学ぶことを目的としています。
『大乗仏典15 世親論集』の『中辺分別論』をもとに、なるべく初心者に向けて唯識思想の特徴を紹介していきたいと考えています。
今年度は前年度の続き(第1章12偈「空性」)から、前期同様に少しずつ読み進めることを予定しています。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2018/05/16 『中辺分別論』第1章を読む(4)
第2回 2018/06/13 『中辺分別論』第1章を読む(5)
第3回 2018/07/18 『中辺分別論』第1章を読む(6)

講師

長尾 重輝 (ながお しげき)
本学講師
大谷大学大学院博士後期課程満期退学。
京都光華女子大学真宗文化研究所、武蔵野女子学院中学高等学校を経て現職に至る。
武蔵野大学講師。専門はインド仏教(唯識)。
『唯識という思想』(自照社出版)


PDFパンフレット

開講済