301012 サンスクリット語で読む『バガヴァッド・ギーター』  

開講済

講座概要

講座番号 301012
期間 2018年4月24日 ~ 2018年7月31日
回数 8回
曜日
時間 18:30~20:00
定員 50 名
一般料金 12,000円
会場 三鷹サテライト教室

内容

講座はサンスクリット語文法を学んだ人を対象に『バガヴァッド・ギーター』を読んでいきます。『バガヴァッド・ギーター』はインドのヒンドゥー教の最も代表的な聖典で、マハトマ・ガンジー(1869-1948)は「私は『バガヴァッド・ギーター』にむかい、そして私の慰めとなる詩節を見いだします。私は溢れるほどの悲しみのなかからでも、突然に微笑むことができるようになります。ギーターを読んで瞑想をする人々は、日々新しい喜びと新しい教えを得ることができるでしょう」と述べています。
『バガヴァッド・ギーター』を読むことで、インドの思想を理解することもできます。
丁寧に文法の解説をしますので、興味のある方は、是非、参加して下さい。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2018/04/24 『バガヴァッド・ギーター』を読む(1)
第2回 2018/05/08 『バガヴァッド・ギーター』を読む(2)
第3回 2018/05/22 『バガヴァッド・ギーター』を読む(3)
第4回 2018/06/05 『バガヴァッド・ギーター』を読む(4)
第5回 2018/06/12 『バガヴァッド・ギーター』を読む(5)
第6回 2018/07/03 『バガヴァッド・ギーター』を読む(6)
第7回 2018/07/17 『バガヴァッド・ギーター』を読む(7)
第8回 2018/07/31 『バガヴァッド・ギーター』を読む(8)

講師

佐藤 裕之 (さとう ひろゆき)
本学教授
東京大学大学院人文科学研究科印度哲学印度文学専攻(博士課程)単位取得後退学、文学博士。サンプールナ・アーナンダ・サンスクリット大学留学、日本学術振興会特別研究員(DC)、(財)東方研究会研究員、武蔵野大学仏教文化研究所研究員、中央大学非常勤講師、慶応義塾大学非常勤講師、大学書林国際語学アカデミー講師、立教大学非常勤講師、信州大学非常勤講師。


PDFパンフレット

開講済