302004 親鸞聖人の生涯と『教行信証』「後序」  

受付中

講座概要

講座番号 302004
期間 2018年10月12日 ~ 2018年12月14日
回数 5回
曜日
時間 15:00~16:30
定員 50 名
一般料金 7,500円
会場 三鷹サテライト教室

内容

親鸞聖人の主著であり、浄土真宗の根本聖典である『顕浄土真実教行証文類』(『教行信証』)には、浄土真宗の教義体系が組織的に示されています。『教行信証』は全六巻ですが、その第六「化身土巻」の終わりには、「後序」と呼ばれる文があります。
「後序」の読解を通して、親鸞聖人激動の90年の生涯の中で、自身が語った出来事の意味をたずねるとともに、『教行信証』撰述の意図を考えます。

お持ち物:テキスト(持っている方)、講義中に配布したプリント
参考図書:『浄土真宗聖典―註釈版 第二版―』教学伝道研究センター 本願寺出版社 5,616円(税込)

スケジュール

  日程 内容
第1回 2018/10/12 叡山下山 ―雑行を棄てて本願に帰す
第2回 2018/10/26 選択付属 ―『選択』を書しき
第3回 2018/11/09 念仏停止と流罪 ―主上臣下、法に背き義に違し
第4回 2018/11/30 非僧非俗の宣言 ―僧にあらず俗にあらず
第5回 2018/12/14 『教行信証』撰述の意図 ―慶ばしいかな

講師

前田 壽雄 (まえだ ひさお)
本学准教授
龍谷大学大学院文学研究科博士課程真宗学専攻単位取得。浄土真宗本願寺派宗学院卒業。
龍谷大学非常勤講師、浄土真宗本願寺派総合研究所上級研究員を経て、現在、本学通信教育部准教授。
著書に『仏事Q&A 浄土真宗本願寺派』(国書刊行会)、『書いて味わう讃仏偈 重誓偈』(本願寺出版社)他。


PDFパンフレット

受付中