312049 「哲学カフェ」にようこそ!ぶらり西洋哲学の森へ ―西洋哲学を知る・読む & 楽しむ:シーズン< Ⅶ 秋>―  

開講済

講座概要

講座番号 312049
期間 2019年10月9日 ~ 2019年12月11日
回数 3回
曜日
時間 10:00~12:00
定員 30 名
一般料金 6,000円
会場 三鷹サテライト教室

内容

「哲学って何だろう?」と思われている皆様、この講座はこの疑問から始まります。どうしても哲学は難しいイメージがあります。特に、西洋における哲学は 古代ギリシアからフランス現代思想まで、壮大な歴史的背景と大哲学者たちの数々の著書が広がっています。毎回の講座においては、日常の中にある哲学的なテーマを設定して、哲学者の生涯と著作をわかりやすく具体例として取り上げ、その言説を読みながら、耳を傾けていきます。ここは、「哲学」を見聞きして、楽しく自然に「哲学する」空間です。いわば気楽に入れる「カフェ」のような場所です。私は“哲学へのナビゲーター”役として、講義をします。そして、皆様と一緒に談論しながら、「哲学する」時間(講義+談義)をじっくりと過ごしましょう!哲学に興味があれば、途中参加も大丈夫です。
2019年秋は、ニーチェからの「実存哲学」の続きで始まり、マルクスを経て、20世紀を迎えます。現代への様々なテーマを自由自在に巡りつつ、哲学散策を展開していきます。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2019/10/09 テーマ 19:哲学散策:その13
     19世紀哲学の展開①
 ―第14章:マルクス、フロイト・・・―
+Pause-Caf? <カフェ・タイム・談論>
【注:毎回、皆様と哲学する時間を過ごします】
第2回 2019/11/13 テーマ 20:哲学散策:その14
    19世紀哲学の展開②
 ―第15章:現象学・存在論―
+Pause-Caf? <カフェ・タイム・談論>
第3回 2019/12/11 テーマ 21:哲学散策:その15
    ハイデガーと実存の行方
 ―第16章:20世紀の哲学とは?―
+Pause-Caf? <カフェ・タイム・談論>
≪なお、授業内容については、進む展開によって、差異が生じますが、その都度、ご提示していきます。≫

講師

久富 健 (ひさとみ けん)
本学名誉教授
早稲田大学大学院文学研究科修了。1990年本学准教授。
学生部長・教務部長などを歴任。2012年から2019年3月まで本学教授。
専門:フランス語・フランス哲学および思想史(特に18世紀フランス哲学)
著書:『ジャン=ジャック・ルソー』(共著) 『かんたんフランス文法小辞典』など


PDFパンフレット

開講済