312073 浄土真宗の教え入門  

開講済

講座概要

講座番号 312073
期間 2020年1月16日 ~ 2020年3月19日
回数 3回
曜日
時間 10:00~11:30
定員 50 名
一般料金 4,500円
会場 三鷹サテライト教室

内容

本講義では、「他力本願(たりきほんがん)」「悪人正機(あくにんしょうき)」「往生浄土(おうじょうじょうど)」という3つのキーワードから、浄土真宗の要を学びます。
宗祖・親鸞聖人が90年のご生涯をかけて教えてくださった浄土真宗という仏教には、生きとし生けるものすべてを救わずにはおれない阿弥陀如来のはたらきが説かれています。
上記3つのキーワードを学ぶことで、浄土真宗の根幹に触れることを目的とし、ひいては現代人が抱える心の問題を考える力を身につけます。

参考図書:『高校生からの仏教入門 ―釈尊から親鸞聖人へ―』 本願寺出版社 小池秀章著

スケジュール

  日程 内容
第1回 2020/01/16 他力本願-世間の誤用と本来の意味-
第2回 2020/02/20 悪人正機-悪人がなぜ救われるのか-
第3回 2020/03/19 往生浄土-さとりの華を咲かすいのち-

講師

南條 了瑛 (なんじょう りょうえい)
本学非常勤講師、本学中学校高等学校非常勤講師
龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程真宗学専攻満期退学。
浄土真宗本願寺派総合研究所委託研究員、本願寺僧侶養成部布教研究専従職員を経て、現在、本学非常勤講師、本学中学校高等学校非常勤講師、東京仏教学院講師、法重寺副住職。専門は真宗学。
論文:「真宗伝道の実践的研究」、「近世真宗伝道の一考察 : 東国における大蛇済度譚」、「親鸞の伝道:鬼の恐怖に対して」、「吉崎・山科本願寺参詣者の動向 : 宗教ツーリズムの視点から」他。


PDFパンフレット

開講済