0207011 【Web配信】続・まだまだ足りない防災の知恵、防災体制 大災害~あの日を忘れない~

開講済

講座概要

講座番号 0207011
期間 2020年8月5日 ~ 2020年9月15日
回数 2回
曜日
時間 3時間(1.5時間×2 30分毎を目安に複数回)
定員
一般料金 0円
会場 Web配信

内容

2020年3月上旬に「大災害~あの日を忘れない~『まだまだ足りない防災の知恵、防災体制』」
という講座をやらせていただきました。
すでに新型コロナウィルス(COVID-19)の感染は拡大していて、対面講座でなくオンラインの講座になりました。その頃から「災害」の範疇に伝染病のパンデミックやテロ災害も無視できないだろうとは考えていたのですが、対象に含めませんでした。その後、4ヶ月以上が過ぎて、3月の講座で指摘したとおり「足りない防災の知恵」などによって危機管理体制の不備、機能不全や迷走、混乱、情報発信の課題が明確に見えてきました。そこで改めて続編を引き受けしました。
私は伝染病や医学の専門家ではありませんが、「岡目八目」で見えたことを「まだまだ足りない防災の知恵、防災体制」の続編として語らせていただきます。

①岡目八目で見える「コロナ対応」の混迷
②アフターコロナ時代の多様な防災への知恵と体制

お知らせ---この講座のご受講につきまして---

このたび、武蔵野大学地域交流推進室では、新型コロナウイルス感染症の収束の見込みが立て難い現状を鑑み、ご自宅に居ながら受講可能なWebによる講座を開講いたします。

つきましては、Web配信による講座の受講をご希望の方は、武蔵野大学地域交流推進室宛にメールにてお申込みください(lifelong@musashino-u.ac.jp)。
視聴期間の数日前に、視聴に必要なURLとパスワード等をお申込み時のメールアドレスにご連絡いたします(詳しくは、下記「講座のご視聴までのお手続き」をご覧ください)。

なお、今後のWeb配信による講座の運営改善の参考とさせていただきたく、視聴用URLと同時に送付するアンケートにご協力くださいますようお願いいたします。
今後とも受講生のみなさまの健康と安全に配慮した生涯学習講座の運営をしてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

◆お申込みメールに記載していただきたい項目
①件名 「0207011 続・まだまだ足りない防災の知恵、防災体制 視聴希望」とご記入ください
②登録番号※
③ご氏名

※武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
④ご氏名のフリガナ
⑤郵便番号・住所
⑥電話番号
を追記。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

◆ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp

◆講座のご視聴までのお手続き
・上記、講座概要にあります「期間」が、講座の視聴できる「視聴期間」に対応します。
<例>「期間」が6月1日~6月30日 の場合、「視聴期間」は6月1日0時の数時間前~6月30日24時の数時間後になります。
・お申込後、視聴期間の数日前に、視聴に必要なURLとパスワード等を、お申込み時のメールアドレス宛にご連絡いたします。
・視聴期間の開始後もお申込は承りますが、視聴期間の延長はございませんので、お早目にお申込みください。

講師の先生より受講生のみなさまへ(講座のご案内)


※映像/音声の著作権は武蔵野大学に帰属します。
 許可なき転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2020/08/05  
第2回 2020/08/12  

教材

★この講座は、レジュメ(紙資料)の配布はありません

講師

矢内 秋生 (やない あきお)
本学名誉教授
東京理科大学理学部物理学科卒業,同大学院修士課程終了(理学修士):地球物理学同博士課程退学.新潟大学自然科学研究科 博士(学術):環境文化論.
武蔵野女子大学短期大学部教授,武蔵野大学環境学部教授(学部長),同大学院環境学研究科教授(研究科長),同工学部教授を経て,2019年3月退職.
※『アドリア海の風‐風土的環境観の調査研究‐』,武蔵野大学出版会.2019年.


開講済