0202001 【Zoom講座】貴重な写真でたどる 井の頭公園100年の歩み 【後援】 一般社団法人武蔵野市観光機構 NPO法人みたか都市観光協会

開講済

講座概要

講座番号 0202001
期間 2020年10月28日
回数 2回
曜日
時間 13:30~15:45
定員
一般料金 0円
会場 Web配信

内容

井の頭池やその周辺の歴史をさかのぼると、石器時代よりヒトの命のを支えてきた場所であることが分かります。江戸時代に入ると江戸市中の飲料水となった神田上水の水源として信仰や観光の対象となりました。そして、明治の終わりに公園構想が持ち上がり、大正の初めに渋沢栄一などの重鎮の奔走によって、1917年(大正6年)5月1日に、日本で初めての郊外公園「井の頭恩賜公園」が誕生しました。開園からの100年の歴史は、大正、昭和、平成とその時代の求めに応えながら変遷した歩みとなりました。今回の講座は、その日本で初めての郊外公園として誕生した井の頭公園の100年の変遷を貴重な写真で紹介するものです。

紹介

2017年5月、三鷹市と武蔵野市にまたがる井の頭公園が開園100 周年を迎えました。その100 年の歩み『井の頭公園 100 年写真集』(ぶんしん出版)の貴重な写真でたどります。
一般社団法人武蔵野市観光機構様ならびに NPO 法人みたか都市観光協会様の後援を受けて、地域の観光産業振興及びその人材育成の一助となるよう、地域の名所やその歩みなどを広く知ってもらうための講座です。

お知らせ---この講座のご受講につきまして---


・この講座は、Zoomによる、オンライン講座です。
・講座受講料は無料ですが、事前のお申込みが必要です。
受講をご希望の方は、武蔵野大学地域交流推進室宛にメールにてお申込みください(lifelong@musashino-u.ac.jp)。
・視聴期間の開始前に、視聴に必要なURLとパスワード等をお申込み時のメールアドレスにご連絡いたします(詳しくは、下記「講座のご視聴までのお手続き」をご覧ください)。

◆お申込みメールに記載していただきたい項目
①件名 「0202001 井の頭公園100年 視聴希望」とご記入ください
②登録番号※
③ご氏名

※武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
④ご氏名のフリガナ
⑤郵便番号・住所
⑥電話番号
を追記。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

◆ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp

・事前手続きがございますので(お申込みのメールアドレス宛に、IDとパスワードを送信します)お早めにお申込みください。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2020/10/28 Zoomによるオンライン講座(前編)
第2回 2020/10/28 Zoomによるオンライン講座(後編)

教材

参考図書

・『井の頭公園100年写真集』
Amazone
発売日 : 2017/5/1
単行本 : 168ページ
ISBN-10 : 4893901311
ISBN-13 : 978-4893901316
商品の寸法 : 29.7 x 21 x 1.5 cm
出版社 : ぶんしん出版 (2017/5/1)

・『井の頭公園 いきもの図鑑』
Amazone
発売日 : 2017/5/1
単行本 : 256ページ
ISBN-10 : 489390132X
ISBN-13 : 978-4893901323
商品の寸法 : 17.2 x 11.5 x 1.5 cm
出版社 : ぶんしん出版 (2017/5/1)

講師

川井 信良 (かわい しんすけ)
株式会社文伸 代表取締役社長
1949年(昭和24年)東京・千駄ヶ谷生まれ。小学校6年になる春に三鷹市に転居。2008年株式会社文伸代表取締役社長に就任、現在に至る。
その間、様々な地域活動に参加。井の頭公園関係では、株式会社文伸の創業50周年記念事業として、2011年11月に「井の頭公園開園100周年カウントダウン新聞『いのきちさん』」を創刊し、編集長となる。同時期に、井の頭公園検定(通称「いのけん」)を提案し、実行委員長となる。2017年5月には、井の頭公園開園100周年記念出版として、ぶんしん出版から『井の頭公園100年写真集』と『井の頭公園いきもの図鑑』の2冊を出版する。


PDFパンフレット

開講済