0205202 【Zoomセミナー】乳癌は薬物療法で完治できる時代に  

メールのみ受付

講座概要

講座番号 0205202
期間 2021年2月6日
回数 1回
曜日
時間 17:00~18:30
定員 30 名
一般料金 2,000円
会場  

内容

乳癌は1980年代からエストロゲンレセプターをターゲットにしたホルモン療法、HER2陽性乳癌を対象にした抗HER2療法、近年では抗PD-L1抗体である免疫療法も承認されました。
ER陰性乳癌では術前化学療法で50%以上の患者の癌か完治し、臨床試験としてすでに手術省略について検証が進んでいます。近年進行再発乳癌ではmTOR阻害剤、CDK4/6阻害剤、などの分子標的療法、カドサイラやエンハーツなどの抗体―薬物複合体、免疫療法なども承認され、個別化医療が進んできています。本講義では乳癌の薬物療法の開発を含め最新の情報をお伝えします。

お知らせ---このセミナーのご受講につきまして---

このたび、武蔵野大学地域交流推進室では、新型コロナウイルス感染症の収束の見込みが立て難い現状を鑑み、ご自宅に居ながら受講可能なZoomによるセミナーを開講いたします。

本セミナーは公益財団法人日本薬剤師研修センターの集合研修(※時限的特例措置適用)として申請中です。
申請が受理されると、参加された方に受講シール1単位をお渡しします。
※時限的特例措置とは、これまでの集合研修に加え、Zoom等のWeb会議ツールを使用した受講についても研修受講シールの配布対象とするものです。これにより、シールの取得にはオンラインセミナー中に複数回示されるキーワードを、武蔵野大学地域交流推進室宛にメール送信していただく必要がございます。


◆講師
新倉 直樹 先生 (東海大学医学部 乳腺・内分泌外科 教授)
司会 : 本学薬学部 教授 中込 啓一

◆参加対象者
保険薬剤師、病院薬剤師


◇◇お申込について◇◇

①メールにて、必ず下記事項をお書き添えの上、お申込みください。
   件名に「2/6 薬剤師セミナーの件」とご記入ください。
   申込締切日は2月1日です。

【氏名】
【ふりがな】
【所属】
【薬剤師免許番号】※必ずご記入ください。ご記入がない場合、研修受講シールがお渡しできません。
【連絡先】勤務先・ご自宅(どちらのご住所かご指定ください)
住所:〒
電話番号:
携帯番号:
メールアドレス:
【経験年数】
【本セミナーをお知りになったきっかけ】

②お申込みいただいた方には後日、参加費の払込票と参加に必要な書類を送付いたします。

③入金確認後、開講前にオンラインセミナーへの招待URL等をお申込み時のメールアドレスにご連絡させていただきます。


◇◇お申込みメールアドレス◇◇

e-mail : lifelong@musashino-u.ac.jp

スケジュール

  日程 内容
第1回 2021/02/06  

PDFパンフレット

メールのみ受付