03040809a 中国書道(土曜日)  

開講中止

講座概要

講座番号 03040809a
期間 2021年4月10日 ~ 2021年7月10日
回数 14回
曜日
時間 13:00~14:40
定員 20 名
一般料金 36,800円
会場 有明キャンパス

内容

初心者の場合、ご自分好みにより楷書の顔真卿体や隷書、篆書を習うことができます。また、書道の基本を学んだ方には、主に唐代町名な書道かである欧陽詢(おうようじゅん)の楷書代「九成宮(きゅうせいきゅう)」(欧体)を練習します。唐代の書写練習を通して、漢字の書き方や漢字文化の奥深さを体感できます、また欧体の基本字体、字画、部首の構造から欧体字がもつ芸術的な審美的な特徴を知ることで、漢字と書道が持つ独特な魅力を感じていただきます。講義は中国語で進行しますが、日本語のサポートがありますので、本格的な書道をお並びいただくチャンスです。授業では墨は使わず、水で書く書道練習用紙で繰り返し練習をします。毎回宿題が出されますので、次回講座で講評をいたします。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2021/04/10  
第2回 2021/04/17  
第3回 2021/04/24  
第4回 2021/05/01  
第5回 2021/05/08  
第6回 2021/05/15  
第7回 2021/05/22  
第8回 2021/05/29  
第9回 2021/06/05  
第10回 2021/06/12  
第11回 2021/06/19  
第12回 2021/06/26  
第13回 2021/07/03  
第14回 2021/07/10  

講師

林 暉 (リン キ)
武蔵野大学孔子学院講座講師
中国浙江省出身。中国西泠.印社日本駐在所代表、西泠.印社出版社首席海外学術顧問。中国の放送大学で中国文学や書を担当、書道展で受賞歴あり。来日後、神戸大学と東京大学の大学院で国文学と地域文化研究を専攻、同時に日本の書道団体と交流、また神戸市総合教育センターや孫文記念館にて書道などの中国芸術文化の授業を担当。


開講中止