03040806c 中国語通訳実践講座(火曜日)  

開講済

講座概要

講座番号 03040806c
期間 2021年9月28日 ~ 2022年1月25日
回数 14回
曜日
時間 19:00~20:40
定員 20 名
一般料金 36,800円
会場 オンライン受講

内容

近年、中国人旅行者の増加に伴って、中国語通訳、とりわけ日本人の方の中国語通訳に対する期待が高まり、2020年東京オリンピックとパラリンピックに向けての重要性が注目されています。本講座は、中国語通訳者を志す皆様に、心を伝える通訳、思考力と判断力、通訳の実践練習、先進理念と新語の訳す方法、中国語と日本語の一定の運用能力と双方の異文化への理解力を兼ね備えた通訳者になるための一役になればと思っています。各分野の文章を通じて日中両国の歴史、社会、政治、経済、文化と風俗習慣などの予備知識を分かりやすく説明します。とくに、通訳の基本である対象語の発音の正しさを重視し、それぞれの場面設定を通じて、臨場感がある通訳の現場の雰囲気を作り出しながら、よく利用される通訳の基礎方法と慣用文を実践で活用し、通訳の理論よりペアとグループに分けて通訳現場の雰囲気を作り、十分な会話を練習する時間を設けて、一人ひとりのニーズとレベルに合わせて授業を行います。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2021/09/28  
第2回 2021/10/05  
第3回 2021/10/12  
第4回 2021/10/19  
第5回 2021/10/26  
第6回 2021/11/02  
第7回 2021/11/09  
第8回 2021/11/30  
第9回 2021/12/07  
第10回 2021/12/14  
第11回 2021/12/21  
第12回 2022/01/11  
第13回 2022/01/18  
第14回 2022/01/25  

教材

電子版プリント使用

講師

劉 勇 (リュウ ユウ)
中外言語交流協力センター派遣准教授
中国天津市出身。天津外国語大学日本語学部卒業後、天津ラジオ放送局にて日中友好交流番組の制作と翻訳業務に携わる。2006年、名古屋大学教育発達科学研究科博士号取得。2007年から天津外国語大学日本語学院で日本語教師として『日中(中日)翻訳理論と実践』(当該講座は中国国家級モデル授業として入選)の授業を担当。のちに日本語学院翻訳学部部長就任。


開講済