0307016S 【Web視聴】北條執権時代と関東御成敗式目【再配信】  

メールのみ受付

講座概要

講座番号 0307016S
期間 2021年12月1日 ~ 2022年2月8日
回数
曜日
時間 7.5時間(30分×15回)
定員
一般料金 5,000円
会場 Web視聴

内容

鎌倉幕府は、源頼朝・頼家・実朝の三代の源氏将軍時代が実朝の暗殺によって終焉を迎えると、承久の乱が勃発しました。その影響について社会的、政治的な意味を確認してみましょう。そして乱後に北條泰時によって貞永式目(関東御成敗式目)が制定され、幕府政治が新たな時代を迎えることになりました。執権政治の開始の時期についても、それがいつ始まったのか考えてみたいと思います。

・貞永式目の世界2 神社と寺院、幕府と朝廷・本所との関係
・貞永式目の世界3 所領裁判上の原則と裁判制度
・貞永式目の世界4 刑事法と訴訟手続法
・貞永式目の世界5 家族法と所領相続
・得宗専制時代と蒙古襲来

お知らせ---この講座のご受講につきまして---

Web視聴による講座の受講をご希望の方は、武蔵野大学地域交流推進室宛にメールにてお申込みください(lifelong@musashino-u.ac.jp)。

受講料のご入金が確認できました後、 視聴期間の開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等をお申込み時のメールアドレスにご連絡いたします。

◆お申込みメールに記載していただきたい項目
①件名 「<講座番号> <講座名> 視聴希望」とご記入ください
②登録番号※
③ご氏名

※武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
④ご氏名のフリガナ
⑤郵便番号・住所
⑥電話番号
を追記。

※下記「教材」にてご案内の、紙資料として講座資料(レジュメ)郵送をご希望の方は、
⑦資料郵送希望
を追記(紙資料は別途有料(概ね、講座90分あたり200円)になります)。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

◆ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp

◆講座のご視聴までのお手続き
・上記、講座概要にあります「期間」が、講座の視聴できる「視聴期間」に対応します。
<例>「期間」が6月1日~6月30日 の場合、「視聴期間」は6月1日0時の数時間前~6月30日24時の数時間後になります。
・お申込後、ご登録のご住所に、「受講の手引き」「払込取扱票」(ゆうちょ銀行・コンビニエンスストアに対応。払込手数料は受取人負担)を郵送いたします。
・「払込取扱票」にてお支払いください。ご入金確認後、視聴期間開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等を、お申込み時のメールアドレス宛にご連絡いたします。
・視聴期間の開始後もお申込は承りますが、視聴できる期間は受講料のご入金確認後から視聴期間の最終日までになります。お早めにお申込みください。

教材

講座資料(レジュメ)は、メールまたはWeb配信いたしますが、紙資料として郵送をご希望の方は、講座お申込み時に合わせてお申込みください。実費相当分(1,000円)の追加有料となります。
講座資料(レジュメ)のみでのお申込みは、ご遠慮ください。

※紙資料郵送ご希望の方は、
詳細ページよりお申込みください。

講師

漆原 徹 (うるしはら とおる)
本学教授・日本古文書学会理事
慶應義塾大学文学部史学科卒業 同大学院修士課程 博士課程修了
慶應義塾大学文学博士(史学)
山脇学園短期大学教授・図書館長を経て現職
武蔵野大学文学部教養教育部会・文学研究科教授 慶應義塾大学・日本女子大学講師
東京都港区文化財保護審議委員 西東京市文化財保護審議委員
日本古文書学会理事


メールのみ受付