0407031 【Web視聴】大地のつくりを求めて「地域教材巡り」〜フィールドワーク(野外自然観察)入門〜  

受付中

講座概要

講座番号 0407031
期間 2022年5月11日 ~ 2022年7月19日
回数
曜日
時間 3時間(30分×6回)
定員
一般料金 2,600円
会場 Web視聴

内容

学校教育における理科の科目は、物理・化学・生物・地学の領域で構成されています。この中で地学分野は、地質・気象・天文という自然現象を扱います。これらの内容は、学ぶ側の児童・生徒だけでなく、教える教師にとっても難しい、と言うよりは苦手な領域と認識される傾向が強いようです。
その主な要因を挙げると再現性が乏しいことにあります。物理や化学のように教室内で実験を行って検証したり、生き物を育てて観察するというようなことができません。地学分野で科学的方法を養うには、野外に出て直接地球に触れさせなければならないのですが、学校現場ではあまり実践することができないのです。このため、本来地学領域で感動するダイナミックな時間スケールと空間スケールを実感させることができないまま、知識の理解で終わってしまうことが多いのです。
こうした理科教育の構造的とも言える地学領域の問題を解決するための手法として、オンデマンドの技術を駆使し、本講座では皆様を野外巡検(フィールドワーク)へ誘います。
第1回目では、武蔵野地域の「玉川上水と立川断層」「国分寺崖線」を巡ります。第2回目では、東京周辺地域の「千葉時代と国際的な地質時代に命名された養老川の露頭」「神奈川で地学を学べるジオアイランド・城ヶ島」「大地に開いた窓・埼玉の長瀞での地底探検と古秩父湾」を巡ります。
地球の景観の美しさと形成過程を理解することで、普段気にすることがなかった大地の素晴らしさに感動していただければ幸いです。

お知らせ---この講座のご受講につきまして---

◆講座のご視聴までのお手続き
・上記、講座概要にあります「期間」が、講座の視聴できる「視聴期間」に対応します。
・お申込後、ご登録のご住所に、「受講の手引き」「払込取扱票」を郵送いたします。
・「払込取扱票」にてお支払いください。ご入金確認後、視聴期間開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等を、お申込み時のメールアドレス宛にご連絡いたします。

◆Web視聴による講座の受講をご希望の方は、メールでもお申込みいただけます。
◇ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp
◇お申込みメールに記載していただきたい項目
件名 「Web視聴講座 視聴希望」
本文
 ①登録番号※1
 ②ご氏名
 ③フリガナ
 ④お申込み講座番号
 ⑤講座名
 ⑥紙資料郵送希望の有無※2

※1 武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
 ⑦郵便番号
 ⑧ご住所
 ⑨お電話番号 を追記。

※2 下記「教材」にてご案内の、紙資料として講座資料(レジュメ)郵送をご希望の方はその旨ご記入ください(紙資料は別途有料(概ね、講座90分あたり200円)になります)。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

教材

講座資料(レジュメ)は、メールまたはWeb配信いたしますが、紙資料として郵送をご希望の方は、講座お申込み時に合わせてお申込みください。実費相当分(400円)の追加有料となります。
講座資料(レジュメ)のみでのお申込みは、ご遠慮ください。

※紙資料郵送ご希望の方は、
詳細ページよりお申込みください。


本講座は、必携図書がございます。ご自身でご購入をお願いいたします。
著書名:地球進化46億年 著者名:高橋典嗣
出版年:2020年11月発行 価格:1,000円(税抜)

講師

高橋 典嗣 (たかはし のりつぐ)
本学教育学部特任教授
武蔵野大学 教育学部 児童教育学科 特任教授。
武蔵野大学大学院 教育学研究科 特任教授。
専門は太陽コロナ、地球接近小惑星、スペースデブリで、地球を取り巻く宇宙環境をテーマとした研究と観測に従事してきた。これまでに日本学術会議天文学国際共同観測専門委員、日本学術観測団団長(ザンビア皆既日食)、学校科目「地学」関連学会協議会議長、天文教育普及研究会副会長、日本スペースガード協会理事長などを歴任。
著書に『巨大隕石から地球を守れ』(少年写真新聞社)、『46億年の地球史図鑑』(ベスト新書)、『138億年の宇宙絶景図鑑』(ベスト新書)、『星空の楽しみ方』(洋泉社)など多数。


受付中