0407036b 【Web視聴】足利義教と天皇・公家衆  

受付中

講座概要

講座番号 0407036b
期間 2022年4月13日 ~ 2022年7月19日
回数
曜日
時間 1.5時間(30分×3回)
定員
一般料金 1,300円
会場 Web視聴

内容

室町幕府第6代将軍足利義教は、後継者のいなかった第4代将軍足利義持の死後、歴史上唯一籤引きによって選ばれた「籤引き将軍」として知られています。さらに、義教は「嘉吉の乱(変)」と呼ばれる事件により、嘉吉元年(1441)、赤松氏により暗殺された将軍としても知られています。
義教については、以上のようなことが一般的に知られていますが、足利将軍家は、第3代足利義満以降、公武権力を掌握する「室町殿」として君臨したことはあまり知られていません。義教の時代は、天皇家では皇統の移動があったほか、義教による公家衆への弾圧といった統制を強めた時期でもありました。そこで、本講座では、「室町殿」義教と天皇家、公家衆との関係を中心に、義教の時代、政策などについてみていきます。

お知らせ---この講座のご受講につきまして---

◆講座のご視聴までのお手続き
・上記、講座概要にあります「期間」が、講座の視聴できる「視聴期間」に対応します。
・お申込後、ご登録のご住所に、「受講の手引き」「払込取扱票」を郵送いたします。
・「払込取扱票」にてお支払いください。ご入金確認後、視聴期間開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等を、お申込み時のメールアドレス宛にご連絡いたします。

◆Web視聴による講座の受講をご希望の方は、メールでもお申込みいただけます。
◇ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp
◇お申込みメールに記載していただきたい項目
件名 「Web視聴講座 視聴希望」
本文
 ①登録番号※1
 ②ご氏名
 ③フリガナ
 ④お申込み講座番号
 ⑤講座名
 ⑥紙資料郵送希望の有無※2

※1 武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
 ⑦郵便番号
 ⑧ご住所
 ⑨お電話番号 を追記。

※2 下記「教材」にてご案内の、紙資料として講座資料(レジュメ)郵送をご希望の方はその旨ご記入ください(紙資料は別途有料(概ね、講座90分あたり200円)になります)。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

教材

講座資料(レジュメ)は、メールまたはWeb配信いたしますが、紙資料として郵送をご希望の方は、講座お申込み時に合わせてお申込みください。実費相当分(200円)の追加有料となります。
講座資料(レジュメ)のみでのお申込みは、ご遠慮ください。

本講座は、参考テキストがございます。必要な方はご自身でご購入をお願いいたします。
著書名:『足利将軍と室町幕府』 著者名:石原比伊呂
出版社: 戎光祥選書ソレイユ

※紙資料郵送ご希望の方は、
詳細ページよりお申込みください。


講師の先生より受講生のみなさまへ(講座のご案内)


講師

木下 昌規 (きのした まさき)
大正大学准教授
2006年3月 大正大学大学院文学研究科日本史専攻満期単位取得退学。博士(文学)。
専門は日本中世(室町・戦国)。大正大学綜合仏教研究所研究員を経て、現在、大正大学文学部准教授。主な著書は『戦国期足利将軍家の権力構造』(岩田書院)、『足利義晴と畿内動乱』(戎光祥出版)、『足利義輝と三好一族』(戎光祥出版)など。


受付中