0401046 コイルと磁石を使って実験しよう 夏休み「親子教室」~親子で一緒に楽しく学ぼう!~

受付中

講座概要

講座番号 0401046
期間 2022年8月3日
回数 1回
曜日
時間 13:30~15:00
定員 24 名
一般料金 3,300円
会場 武蔵野キャンパス

内容

今年は、いろいろなテーマで、小学生だけでなく親も楽しく学び経験できる夏休み親子教室を、武蔵野大学教育学部の力を合わせて開講します。
---------------------------------------
導線やアルニコ磁石を使って、いろいろな実験を行います。
1 電流がつくる磁界
導線に電流を流し、方位磁針を近づけ、磁界ができることを体験します。
2 単極モーターの制作
単三電池と銅線、アルニコ磁石を使って、単極モーターを作ります。銅線の形をいろいろと変えながら試してみます。
4 簡単モーターの制作
エナメル線で作ったコイルがくるくると回る簡単モーターを作ります。よく回るモーターにするために、いろいろと試してみます。

対象:小学校4年生~6年生と保護者の方

<持ち物・服装>
持ち物 作成したモーターなどを入れる袋

<お申込につきまして>
・お申込みは保護者のお名前でお願いいたします。
・講座料金は、保護者1名、お子様1名の2名1組の価格です。
・講座料金には材料費を含みます。
・お子様、保護者追加希望の際は、お問合せください。
・メールでお申込みの場合は、お子様の①お名前(ふりがな)、②学年、③性別をご記入ください。
・ホームページでお申込みの場合は、のちほどお子様のお名前等の確認のご連絡をいたします。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2022/08/03  

講師

樋口 昇 (ひぐち のぼる)
本学教育学部教授
NHK学校放送3年理科番組編成委員
東京都教育委員会統括指導主事・多摩市教育委員会教育指導課長
東京都公立小学校長・幼稚園長
著書:『シリーズ・子どもとともに学ぶ理科 -基礎・基本をふまえるポイント7-』等
論文:『小学校理科における気体センサーの活用に関する考察 -気体センサーの活用による問題解決の発展性-』等


PDFパンフレット

受付中