0507058e 【Web視聴】三河松平家臣酒井雅楽助政家の系譜と事績 人物史 徳川家康

受付中

講座概要

講座番号 0507058e
期間 2024年1月17日 ~ 2024年3月26日
回数 1回
曜日
時間 1.5時間(30分×3回)
定員
一般料金 1,800円
会場 Web視聴

内容

徳川家康の三河平定に尽力した酒井雅楽助政家の事績につき一次史料を中心にたどるともに、政家の所持した権能の源泉が家康の父広忠の時代に奉行衆を務めたことにあるのを明らかにし、さらに酒井家の系譜を探究することで、政家の酒井家が三河松平家と関係の深い三河国志貴荘酒井郷にゆかりがあることを指摘する。

お知らせ---この講座のご受講につきまして---

◆講座のご視聴までのお手続き
・上記、講座概要にあります「期間」が、講座の視聴できる「視聴期間」に対応します。
・お申込後、ご登録のご住所に、「受講の手引き」「払込取扱票」を郵送いたします。
・「払込取扱票」にてお支払いください。ご入金確認後、視聴期間開始日前に、視聴に必要なURLとパスワード等を、お申込み時のメールアドレス宛にご連絡いたします。

◆Web視聴による講座の受講をご希望の方は、メールでもお申込みいただけます。
◇ご送付先:lifelong@musashino-u.ac.jp
◇お申込みメールに記載していただきたい項目
件名 「Web視聴講座 視聴希望」
本文
 ①登録番号※1
 ②ご氏名
 ③フリガナ
 ④お申込み講座番号
 ⑤講座名
 ⑥紙資料郵送希望の有無※2

※1 武蔵野大学生涯学習講座の「登録番号」をお持ちでない方(初めてお申込みされる方)は、
 ⑦郵便番号
 ⑧ご住所
 ⑨お電話番号 を追記。

※2 下記「教材」にてご案内の、紙資料として講座資料(レジュメ)郵送をご希望の方はその旨ご記入ください。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

教材

講座資料(レジュメ)は、メールまたはWeb配信いたしますが、紙資料として郵送をご希望の方は、講座お申込み時に合わせてお申込みください。実費相当分(90分あたり200円)の追加有料となります。
講座資料(レジュメ)のみでのお申込みは、ご遠慮ください。
※紙資料郵送ご希望の方は、詳細ページよりお申込みください。

講師

小林 輝久彦 (こばやし あきひこ)
公益財団法人大倉精神文化研究所客員研究員
共著『米沢信用金庫創設90周年記念 上杉と吉良から見た赤穂事件』米沢信用金庫叢書6、2017年
『新編西尾市史通史編1 原始・古代・中世』西尾市、2022年では室町時代、戦国織豊時代の一部を執筆担当。
「家康の三河領国化」黒田基樹編『徳川家康とその時代』戎光祥出版、2023年
「史料紹介 旧赤穂藩士の討ち入りとその処分を報せる書状」『大倉山論集』第69輯、2023年
「駿河今川氏による今橋城及び田原城の落城時期再考」『大倉山論集』第68輯、2022年


受付中

  • 資料請求
  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

講座一覧

  • 専門職のための研修会・講習会

連絡先

武蔵野大学
社会響創センター
(エクステンションセンター)

  • 〒202-8585
    東京都西東京市新町1-1-20
  • TEL:042-468-3222
  • 受付時間:
    平日 9:30~16:30
    (祝日を除く)