0501079 禅語録を読む 『寒山詩』 その二  

電話のみ受付

講座概要

講座番号 0501079
期間 2024年1月11日 ~ 2024年3月14日
回数 5回
曜日
時間 13:00~14:30
定員 40 名
一般料金 12,500円
会場 三鷹サテライト教室

内容

『寒山詩』は典型的な隠者文学だろうと思って読むと、肩透かしを食らう。隠者とは俗世間から離れて山野などにひっそりと隠れ住み、およそ我々の悩みなどとは無縁な世界にいる者のことである。ところが、寒山は過去にこだわり、故郷を夢に見る。愁え多く多感。ときには憔悴し、またこれでいいのかと自分を責めたりもする。あの絵画で見るような洒脱軽妙のにこやかなところや神秘的なところなどどこをさがしても見当たらない。
現代に伝わる三百十数編の作品に共通するのは、只一つ寒山の「人間臭さ」であり、部立を設けて分類するのも難しい。ここに取り上げた作品も一つ一つ別々なもので作品ごとに味わう必要がある。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2024/01/11 詩体は、ほぼ五言の楽府に近い古詩。作品は選択するが、一回に二首か三首。それぞれ出典を交えて解説する。
第2回 2024/01/25 同上
第3回 2024/02/08 同上
第4回 2024/02/22 同上
第5回 2024/03/14 同上

講師

須山 長治 (すやま ちょうじ)
元本学非常勤講師・駒澤大学禅研究所研究員
早稲田大学大学院文学研究科東洋哲学専攻博士後期課程単位修得満期退学。文学修士。


PDFパンフレット

電話のみ受付

  • 資料請求
  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

講座一覧

  • 専門職のための研修会・講習会

連絡先

武蔵野大学
社会響創センター
(エクステンションセンター)

  • 〒202-8585
    東京都西東京市新町1-1-20
  • TEL:042-468-3222
  • 受付時間:
    平日 9:30~16:30
    (祝日を除く)