0501095 『織田信長文書を読む』  

電話のみ受付

講座概要

講座番号 0501095
期間 2024年1月19日 ~ 2024年3月22日
回数 3回
曜日
時間 13:00~14:30
定員 40 名
一般料金 7,500円
会場 三鷹サテライト教室

内容

天正3年(1575)11月、権大納言兼右近衛大将となった信長は事実上の天下人に昇りつめました。そしてそのしるしとして、安土城を築きます。しかし、まだ畿内には大坂本願寺など反信長勢力が存在しており、信長の戦いはさらに激しく続けられることになります。
今期は、そうした敵対勢力のうち、大坂本願寺、その支持勢力である紀州雑賀衆、そして北陸の戦国大名上杉謙信といった強大な敵との戦いを考えていきます。
この三者との戦いは辛勝か敗北であり、さらに戦いが続く茨の道を信長は歩むことになります。

スケジュール

  日程 内容
第1回 2024/01/19 再興された醍醐寺竪義会
第2回 2024/02/16 紀州雑賀攻め―雑賀衆と雑賀一向宗―
第3回 2024/03/22 安土楽市令と上杉謙信との断交・手取川合戦

講師

桐野 作人 (きりの さくじん)
歴史作家・本学政治経済研究所客員研究員
歴史関係の出版社編集長から独立。主な著書に『織田信長―戦国最強の軍事カリスマ―』『だれが信長を殺したのか』『関ヶ原 島津退き口』『さつま人国誌』戦国・近世編1~3『薩摩の密偵 桐野利秋』2019年、『龍馬暗殺』で第29回高知出版学術賞特別賞を受賞。


PDFパンフレット

電話のみ受付

  • 資料請求
  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

講座一覧

  • 専門職のための研修会・講習会

連絡先

武蔵野大学
社会響創センター
(エクステンションセンター)

  • 〒202-8585
    東京都西東京市新町1-1-20
  • TEL:042-468-3222
  • 受付時間:
    平日 9:30~16:30
    (祝日を除く)