0607023 【Web視聴】『尊号真像銘文』に親鸞聖人の教えを学ぶ 第5期  

受付中

講座概要

講座番号 0607023
期間 2024年7月3日 ~ 2024年10月8日
回数 4回
曜日
時間 6時間(30分×12回)
定員
一般料金 7,200円
会場 Web視聴

内容

親鸞聖人の晩年、八十六歳の書物、『尊号真像銘文』を通して、浄土真宗の教えを学びます。
本書の内容は、『無量寿経』や、龍樹菩薩、天親菩薩、善導大師、源信和尚、法然聖人などの文の他に、自身の『正信偈』の解説も含まれます。
親鸞聖人の教え、そして、浄土教として展開した真宗を学ぼうとする方がたと、幅広く、そして、深く、大乗仏教の本質、そして、現代の課題なども含めて学んでいこうと思います。

1. その15 『無量寿経』「往覲偈」。皆悉到彼国の心。
2. その16 『『無量寿経』「往覲偈」。自致不退転の心。
3. その17 象徴表現ということ。本願力の意味。
4. その18 聞名往生の思想。

※講座のお申込み、映像/音声の視聴は、日本国内に住所を有する方に限らせていただきます。

教材

講座資料(レジュメ)は、メールまたはWeb配信いたしますが、紙資料として郵送をご希望の方は、講座お申込み時に合わせてお申込みください。実費相当分(90分あたり200円)の追加有料となります。
講座資料(レジュメ)のみでのお申込みは、ご遠慮ください。
※紙資料郵送ご希望の方は、詳細ページよりお申込みください。

講師

本多 靜芳 (ほんだ しずよし)
浄土真宗万行寺住職、アーユス仏教国際協力ネットワーク理事、東京仏教学院講師
1957年東京生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科卒。東洋大学大学院修了。
東京大学仏教青年会講師、元本学助教授、元東洋大学非常勤講師。
大乗仏教、特に浄土教の大乗菩薩道の社会性を研究領域とする。
主な著書に『改訂新版 「歎異抄」を読む』『歎異抄に学ぶ大乗仏教入門』『いのち見えるとき』『「心を豊かにする」62のヒント』『信心の日暮らし~仏教のある社会生活』『親鸞入門』(共著)『戦争と追悼』(共著)『真宗における救いとは』(共著)『みんなの法話1』(共著)他。


受付中

  • 資料請求
  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

講座一覧

  • 専門職のための研修会・講習会

連絡先

武蔵野大学
社会響創センター
(エクステンションセンター)

  • 〒202-8585
    東京都西東京市新町1-1-20
  • TEL:042-468-3222
  • 受付時間:
    平日 9:30~16:30
    (祝日を除く)